「オレの中のピカチュウ」 The Pikachu Inside Of Me


「オレの中のピカチュウ」 The Pikachu Inside Of Meアニメ「ポケットモンスター」無印版 第241話「ポケモンまほうでだいへんしん!?」より、

二次作品 「オレの中のピカチュウ」(原題:The Pikachu Inside Of Me)を、

@AshFangirlLisaさんのご厚意により、翻訳版を掲載する。

注意

俗に言う獣化モノ(通称:Transfur)なので、苦手な方は注意を。

感謝

漫画の日本語訳と漫画の転載を許可してくれた、@AshFangirlLisaさんに感謝します。

Thank you for reproducting the comics and translating this comics from English to Japanese, Dear @AshFangirlLisa.

あらすじ

魔法の失敗でサトシがピカチュウになってしまう。

それから広がる大冒険のお話…。

Last time, Our heroes encountered a pokemon magician named Lily and her Murkrow.
ある日のこと、サトシたちはリリーという魔法少女とヤミカラスに出会った。

Lily enlisted the help of Ash, Misty, and Brock to gather ingredients for a spell that would allow a human to read a Pokemon’s mind.
彼女は、サトシやカスミとタケシに、「ポケモンの心を人間が読めるようになる魔法」の材料を集めてほしいと手伝いを頼んだのだ。

Naturally, our heroes completed the spell, and Ash volunteered to try it out.
そして(色々騒動があったが)見事に、サトシたちは材料を完璧に集め終え、その実験をサトシが進んで引き受けた。

But unfortunately for Ash, the spell didn’t work exactly as planned, As it transformed him into a Pikachu!!
だが不幸なことに、計画通りに進まず、なんとサトシはピカチュウになっちゃったのだ!!

Will Ash ever change back? Let’s find out.
果たしてサトシは元に戻れるのか? さぁ探そう。

Well, We had a great time, Lily. But now it’s time for us to leave.
カスミ:今日は楽しかったわ、リリー。 でも私たちはそろそろ出かけなきゃ。

リリー:But what about ash?
でもサトシはどうするの?

Oh Yeah, I almost forgot… Hey Ash, It’s time to go!
カスミ:あ、もう少しで忘れるところだったわ…。ねぇサトシ行くわよ!

Okay! Come on, Pikachu.Let’s say good bye to Lily.
サトシ:OK!よしピカチュウ、リリーにさよなら言おうぜ!

Well, We had a great time, Lily. But now it’s time for us to leave.
カスミ:今日は楽しかったわ、リリー。 でも私たちはそろそろ出かけなきゃ。

リリー:But what about ash?
でもサトシはどうするの?

Oh Yeah, I almost forgot… Hey Ash, It’s time to go!
カスミ:あ、もう少しで忘れるところだったわ…。ねぇサトシ行くわよ!

Okay! Come on, Pikachu.Let’s say good bye to Lily.
サトシ:OK!よしピカチュウ、リリーにさよなら言おうぜ!

Bye Lily, It was nice meeting you.
カスミ:それじゃリリー、会えてとっても嬉しかったわ

Good by, Lily. But…
タケシ:さようなら、リリー。でも…

There’s No way I can leave you ! I wanna stay here by your side!
タケシ:あなたの元から去るなんてできない! あなたの側にいさせてほしい!

Please! Do your magic so I can become your pokemon!
タケシ:どうか!あなたの魔法で私をポケモンにしてください!

Not a chance, brock. If she turned you into a pokemon, I’d be the one catching you.
カスミ:それはないわ、タケシ。もしあんたがポケモンになったら、私が捕まえてあげる。

続きます


3件のコメント

コメントは停止中です。